明日の材料 良品計画、ポイント、日本バイリーン、スリーエフ、持田製薬など

個別


■良品計画(7453):タイで合弁事業を開始すると発表
■東光(6801):投資有価証券売却益70百万円を特別利益に計上すると発表
■北興化学(4992):業績予想の修正を発表。通期営業利益予想を1,040百万円→700百万円へ
■持田製薬(4534):高脂血症・閉塞性動脈硬化症治療剤「エパデール」のスイッチOTC医薬品の製造販売承認取得
■パイプドビッツ(3831):第3四半期決算を発表。前年同期比 28.9%増収、62.3%営業増益
■日本バイリーン(3514):和解による訴訟の解決。第3四半期に137百万円の特別損失を計上予定と発表
■日本ERI(2419):第2四半期決算、通期業績予想の上方修正、期末配当予想の増額(15→16円)を発表
■UBIC(2158):10億円のコミットメントライン契約締結を発表
■日本プロセス(9651):第2四半期決算を発表。営業利益は前年同期の△14百万円に対して95百万円
■EMCOM(7954):大証より1月1日付けで監理銘柄(確認中)に指定される見込みとなったと発表
■マツヤ(7452):平成24年2月期において不適切な会社処理が行われていた可能性があり、調査委員会を設置
■ヒマラヤ(7514):第1四半期決算を発表。営業利益は△203百万円。
■日本社宅サービス(8945):コム・アンド・コムとの資本業務提携を発表
■ポイント(2685):第3四半期決算ならびに通期業績予想の下方修正を発表
■DCM(3050):第3四半期決算、自己株式の取得を発表
■ダイヤモンドD(3073):第3四半期決算を発表。前年同期比 12.5%増収、11.8%営業増益
■メディカル一光(3353):第3四半期決算を発表。前期比 5.6%増収、5.1%営業減益
■スリーエフ(7544):第3四半期決算を発表。前年同期比 9.1%減収、79.1%営業減益
■YAMATO(7853):債務超過を解消、猶予期間入り銘柄から解除されたと発表

※本日15時以降に発表された企業のリリース情報の抜粋です。

戻る