個別銘柄動向(午後) 翻訳センター、シップヘルスケア、サン電子、イオン北海道、ソフトバンクなど

個別


■タケエイ(2151) 1,569円〔-15円、-0.95%〕
 岩井コスモ証券では東京オリンピック開催が追い風と

■カルビー(2229) 2,720円〔-18円、-0.66%〕
 クレディ・スイスが目標株価を引き上げ

■翻訳センター(2483) 4,930円〔+65円、+1.34%〕
 岩井コスモ証券がオリンピック、TPP関連などで注目

■アスクル(2678) 2,280円〔+46円、+2.06%〕
 9月度の月次売上高は109.7%

■シップヘルスケアホールディン(3360) 3,910円〔+160円、+4.27%〕
 ヘルスケアREITの立ち上げを公表

■オーエスジー(6136) 1,711円〔-9円、-0.52%〕
 シティグループが新規「中立」、1,900円目標

■サン電子(6736) 3,235円〔+245円、+8.19%〕
 ドコモがセレブライトタッチを採用

■イオン北海道(7512) 584円〔+33円、+5.99%〕
 計画を上回る第2四半期決算を発表

■ウィズ(7835) 392円〔-13円、-3.21%〕
 赤字となる第1四半期決算

■任天堂(7974) 10,930円〔+60円、+0.55%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き下げ

■ダイエー(8263) 290円〔+3円、+1.05%〕
 第2四半期決算を発表

■イオンモール(8905) 2,706円〔-138円、-4.85%〕
 第2四半期決算を発表、SMBC日興証券では目標株価を2,500円に引き上げ

■ソフトバンク(9984) 7,470円〔+230円、+3.18%〕
 連日の高値更新、時価総額2位に

※株価は14時34分現在

戻る