個別銘柄動向(午前) 積水ハウス、横浜ゴム、シーシーエス、ダイハツ、新星堂、クボテックなど

個別


■熊谷組(1861) 247円〔0円、0.00%〕
 台湾の地場企業から超高層マンションの建設を約100億円で受注

■積水ハウス(1928) 1,323円〔+15円、+1.15%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B+」→「A」に引き上げ

■アドウェイズ(2489) 861円〔+67円、+8.44%〕
 本日9時に通期業績予想の上方修正を発表

■横浜ゴム(5101) 998円〔+60円、+6.40%〕
 冬タイヤに期待、シティグループでは「1」継続

■酉島製作所(6363) 1,007円〔+25円、+2.55%〕
 岩井コスモ証券では24日付けで新規「B+」

■大崎電気工業(6644) 582円〔+30円、+5.43%〕
 英国で通信ハブ1,000万台を受注との報道

■シーシーエス(6669) 175,000円〔+30,000円、+20.69%〕
 1対200の株式分割、1単元を100株に

■ダイハツ工業(7262) 1,953円〔-47円、-2.35%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き下げ

■ミツバ(7280) 1,826円〔-176円、-8.79%〕
 自動車部品のカルテルに絡み132億円の罰金

■新星堂(7415) 191円〔+0円、+0.00%〕
 第2四半期及び通期利益予想が上振れに

■クボテック(7709) 373円〔+80円、+27.30%〕
 超電導を用いた電力貯蔵技術開発

■平和堂(8276) 1,546円〔+6円、+0.39%〕
 決算を好感、大和証券では「2」継続

■中国電力(9504) 1,573円〔+35円、+2.28%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ

■ビジネスブレイン太田昭和(9658) 726円〔+72円、+11.01%〕
 第2四半期業績予想の増額、増配を発表

※株価は10時53分現在

戻る