個別銘柄動向(午前) 国際石油開発帝石、エムスリー、参天製薬、ペプチドリーム、三菱自動車など

個別


■国際石油開発帝石(1605) 463,000円〔+11,500円、+2.55%〕
 カシャガン油田の原油生産開始を発表

■エムスリー(2413) 252,900円〔-34,000円、-11.85%〕
 ソニーが保有株の一部をドイツ証券に譲渡

■ヒト・コミュニケーションズ(3654) 1,492円〔+300円、+25.17%〕
 オリンピック関連として物色

■enish(3667) 4,865円〔+445円、+10.07%〕
 1対2の株式分割

■オークファン(3674) 13,880円〔-370円、-2.60%〕
 会員向け新サービス「オークション出品モニター」をリリース

■参天製薬(4536) 4,725円〔-5円、-0.11%〕
 シティグループが投資評価を引き下げ

■ペプチドリーム(4587) 8,260円〔+610円、+7.97%〕
 みずほ証券が新規「買い」

■ブリヂストン(5108) 3,425円〔-55円、-1.58%〕
 ドイツ証券が「Hold」に

■サムコ(6387) 823円〔+11円、+1.35%〕
 いちよし経済研究所ではフェアバリューを若干引き下げも、レーティングは「A」を継続

■ウインテスト(6721) ストップ高買い気配
 平成25年7月期決算を発表、今期は黒字化を計画

■シャープ(6753) 363円〔-23円、-5.96%〕
 最大2,000億円規模の資本増強策を実施との報道

■三菱自動車工業(7211) 1,042円〔-76円、-6.80%〕
 2,000億円規模の公募増資を実施する方針との報道

■島忠(8184) 2,288円〔-104円、-4.35%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ

■エイチ・アイ・エス(9603) 5,370円〔+160円、+3.07%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」に引き上げ

※株価は11時03分現在

戻る