会社紹介

アルファポリス(9467) 10月30日、マザーズに新規上場。ネットで人気のコンテンツを書籍化

IPO 会社紹介 個別

「例えばミュージシャンは路上ライブなど表現を発表する場があるが、作家はそういう場がない。インターネットを通じて作家にそうした場を提供したい」――との思いから博報堂出身の梶本雄介社長が立ち上げた新しいタイプの出版社。

続きを読む>>

オプティム(3694) 10月22日、マザーズに新規上場。多数の特許技術を持つネットサービス開発・提供会社

IPO 会社紹介 個別

「ネットを空気に変える」というコンセプトを掲げ、もはや生活インフラとなったインターネットを空気のように無意識のうちに使いこなせる存在に変えていくことをミッションとする。

続きを読む>>

セレス(3696) 10月22日、マザーズに新規上場。成果報酬型広告メディア事業を展開

IPO 会社紹介 個別

主にスマートフォン(スマホ)向けメディアを開発・運営し、現金や電子マネーなどに交換可能なポイントをインセンティブに利用者にさまざまなアクションを促し、収益を得ている。

続きを読む>>

GMOリサーチ(3695) 10月21日、マザーズに新規上場。インターネット活用の市場調査会社

IPO 会社紹介 個別

GMOインターネット(9449)の子会社。インターネットを活用した市場調査活動を手掛ける。これまで企業がインターネットリサーチを行うための共通プラットフォームが国内に存在せず、そこで同社は、最先端のインターネット技術を駆使したプラットフォームを開発。これを日本国内にとどまらず、アジア全体のマーケティング業界で共有することを目指す。

続きを読む>>

リクルートHD(6098) 10月16日、東証1部に新規上場。メディア・人材事業を展開 時価総額は最大で1兆7,000億円

IPO 会社紹介 個別

「所属部未定」ながら、最大で時価総額1兆7,794億円となる大型上場であり、6日引け後の公開価格決定時には「1部」に正式決定する見通しだ。

続きを読む>>

すかいらーく(3197) 10月9日、東証に新規上場。MBO経て、8年ぶり再上場 多彩なブランドでファミレス展開

IPO 会社紹介 個別

沿革は、1962年4月、総合食品小売業のチェーン展開を目的に設立された、ことぶき食品有限会社を発端とする。事業継承した、旧すかいらーくが、70年7月の第1号店開店を機にファミリーレストラン事業を本格展開。78年7月店頭(現JASDAQ)登録、82年8月東証2部上場、84年6月1部指定を果たしたが、2006年9月にMBOで上場廃止。

続きを読む>>

ヤマシンフィルタ(6240) 10月8日、東証2部に新規上場。建機用フィルタで強み発揮

IPO 会社紹介 個別

会社設立は1956年(昭和31年)、フィルターの製造販売会社として、東京都大田区に山信工業としてスタート。創業以来、一貫してフィルターの専用メーカーとして実績を積み重ねてきた。

続きを読む>>

ホットランド(3196) 9月30日、マザーズに新規上場。たこ焼「築地銀だこ」などチェーン展開

IPO 会社紹介 個別

1988年に創業者の佐藤守男氏が、出身地の群馬県桐生市において、和風ファーストフードショップの焼きそばとおむすびの店「ホットランド」を創業したのが始まり。その後、さまざまな商品を製造する中で、たこ焼の魅力に引かれ、1997年に総合スーパー・アピタ笠懸店のテナントとして「築地銀だこ」1号店をオープンした。

続きを読む>>

FFRI(3692) 9月30日、マザーズに新規上場。コンピューター・セキュリティー研究・開発・製品販売

IPO 会社紹介 個別

「世界トップレベルのセキュリティー・リサーチ・チームを作り、コンピューター社会の健全な運営に寄与する」との理念の下、日本におけるセキュリティー分野のパイオニアである鵜飼裕司氏が立ち上げた。日々進化するサイバー攻撃技術を独自の視点で分析し、そこから得た知見やノウハウを元に対策製品やサービスを開発、これをクライアントに提供する。

続きを読む>>

リボミック(4591) 9月25日、マザーズに新規上場。東大教授創業の創薬ベンチャー 大塚製薬、大正製薬などと提携

IPO 会社紹介 個別

東京大学医科学研究所教授だった中村義一氏(現社長)の研究成果を利用した、RNA(リボ核酸)を成分とする医薬品(アプタマー医薬)の開発を目的に2003年8月に設立された。

続きを読む>>