インタビュー

トップインタビュー テクノスジャパン(3666) 城谷直彦代表取締役社長 米シリコンバレーに拠点

インタビュー 個別

城谷直彦代表取締役社長

統合基幹業務システム(ERP)パッケージの導入支援を事業の柱に、企業成長を続けるテクノスジャパン(3666・JQ)が来年4月に設立20周年を迎える。今年5月には2015年度に連結売上高70億円、営業利益7億5,000万円を目標とする中期経営計画を発表した。城谷直彦代表取締役社長(写真)に意欲的な事業戦略をインタビューした。

続きを読む>>

NISA残高25兆円は達成可能 日本証券業協会 新会長 稲野和利氏に聞く

インタビュー

日本証券業協会 新会長 稲野和利氏

7月1日付で野村証券出身の稲野和利氏が日本証券業協会の会長に就任した。稲野氏は1973年7月の旧社団法人日本証券業協会設立から起算すると23代目会長となる。新会長に抱負や課題を聞いた。

続きを読む>>

トップインタビュー アルコニックス 正木英逸代表取締役社長 意欲的なM&A戦略で成長持続

インタビュー 個別

正木英逸代表取締役社長

レアメタル・レアアースに強みを持つ非鉄金属専門商社のアルコニックス(3036)。今3月期は前期比16.5%増収、9.5%営業増益を見込む。2016年3月期を最終年度とする中期経営計画も発表。M&A(企業合併・買収)戦略を加速させる正木英逸代表取締役社長(写真)にインタビューした要旨をまとめた。

続きを読む>>

ホンネで迫る!! ブラインドインタビュー 猛暑関連相場の着目点 3年前の再現なるか?

インタビュー セクター

因幡電産(9934) 週足

平年より15日早い、6日の梅雨明けとともに日本列島に猛暑襲来。10日には気象庁が、25都県で猛暑日(35度超え)が予想されるとの「高温注意情報」を発表して話題を集めるなど社会的な関心を集め、当然ながら相場にも関心を集めている。

続きを読む>>

トップインタビュー 東京証券取引所 代表取締役社長 清田瞭氏 利便性高いワンストップ取引所に

インタビュー

東京証券取引所 代表取締役社長 清田瞭氏

大証との現物市場の統合を16日に控え、東京証券取引所は新たな時代に踏み込む。デリバティブの統合やグローバル化など東証が抱える課題と役割は大きい。6月の株主総会で東証の代表取締役社長に就任した清田瞭(きよた・あきら)氏にインタビューした要旨をまとめた。

続きを読む>>

ファンドマネージャーに聞く レオス・キャピタルワークス 藤野英人CIO

インタビュー 概況

レオス・キャピタルワークス 藤野英人CIO

日本株市場は5月下旬から地合い一変。ファンドマネージャーは現状をどうとらえているのか、どのような見通しをもって投資しているのか。独立系運用会社レオス・キャピタルワークスの藤野英人CIO(最高投資責任者)に聞いた。

続きを読む>>

ホンネで迫る!! ブラインドインタビュー “政治”に振り回されるストラテジストは予想下手

インタビュー 概況

アナリストは個別株や業種の調査・分析を行う。こうしたアナリストの分析をもとに、投資の具体的戦略を設計するのがストラテジストなのだが…。

続きを読む>>

ホンネで迫る!! ブラインドインタビュー 個人投資家になお担保余力 「追証」「投げ売り」意外と少ない

インタビュー 概況

東証が毎週発表する投資主体者別の売買動向によれば、6月第1週(6月3―7日)は海外投資家が買い越しに転換したものの、個人は売り越し(現物、信用ともに売り越し)だった。また、信用買い残もここにきて大幅に減少するなど、個人の勢いに陰りが見え始めている。個人投資家が置かれている現状を、ネット系証券と現物主体の地方証券それぞれの市場関係者に聞いた。

続きを読む>>

「地味でもしっかりした企業はいずれ上がる」を経験から学ぶ ファンドマネージャーインタビュー

インタビュー 概況

日本市場は5月下旬から荒っぽい展開となっている。ファンドマネージャーはこの相場をどう見ているのか。アムンディ・ジャパン 運用本部 日本株式ターゲット運用部長の鎌田博光氏に話を聞いた。

続きを読む>>

ホンネで迫る!! ブラインドインタビュー 実施相次ぐライツ・イシュー  「ノンコミ型」実務上の利点も

インタビュー

タカラレーベン(8897) 週足

このところライツ・イシュー(ライツ・オファリング)を発表する企業が相次いでいる。3年前のタカラレーベン(8897)が第1号。昨秋のADワークス(3250・JQ)で、ようやく2号案件が出たところだが、今年に入って3月以降、既に6社が発表。計8社に達した。一方で、28日に公募増資を発表した因幡電産が全般堅調の中、大きく下放れるなど、株主価値の希薄化を伴う公募増資への市場の敬遠ムードは根強く、特に中小規模の企業のライツ・イシュー指向は、なお続くことになりそうだ。

続きを読む>>

10 / 12« 先頭...89101112