インタビュー

櫻井英明のそこが聞きたい インフォテリア 平野洋一郎代表取締役社長 つなぐ技術で世界を目指す

インタビュー 個別

平野洋一郎代表取締役社長

兜町カタリスト・櫻井英明氏が上場企業のトップを取材する「櫻井英明のそこが聞きたい」。今回は、ソフトウエア開発会社のインフォテリア(3853・東マ)。平野洋一郎代表取締役社長に現状と今後の戦略を聞いた。

続きを読む>>

利便性<安全性 「スタート信用」出足好調

インタビュー

佐藤歩執行役員

戦後の東証再開後、現在の信用取引制度が創設されたのは1951年。ドッジ不況による低迷脱却が目的とされるが、その後の相場急騰を踏まえれば、十分に功を奏したと言えるだろう。以来60年余、「期日」を廃した無期限信用(一般信用)の導入や、1日に何度でも売買できる証拠金規制緩和など、制度運用面でさまざまな利便性向上が図られてきたが、それでも個人投資家全体で見れば、信用取引利用者はまだ、ごく一部にとどまっているのが現状だ。

続きを読む>>

特別インタビュー レオス・キャピタルワークス 藤野英人CIO 2015年は「本格的なアクティブ投資元年」

インタビュー

波乱の幕開けとなった2015年相場。ファンドマネージャーは相場をどう読み、どのような投資戦略を考えているか。

続きを読む>>

デリバティブ大膨張で歪み生じる 信用乗数にも危険な兆候

インタビュー 本間裕 相場の醍醐味

1999年9月から本紙で15年を超えるロングラン連載を続けている「本間宗究」氏こと、テンダネス・本間裕代表取締役(写真)。「相場を斬る」「相場の醍醐味」の通算で連載は700回に達した。

続きを読む>>

櫻井英明のそこが聞きたい ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ 菅野隆二代表取締役社長 可能性秘めるバイオマーカー

インタビュー 個別

菅野隆二代表取締役社長

兜町カタリスト・櫻井英明氏が上場企業のトップを取材する「櫻井英明のそこが聞きたい」。第6回は、慶應義塾大学発のバイオベンチャー、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(6090・東マ)。菅野隆二代表取締役社長に現状と今後の戦略を聞いた。

続きを読む>>

新春特別インタビュー 桐谷広人さん(元棋士)に聞く

インタビュー

株主優待で生活することで知られる元将棋棋士(七段)の桐谷広人さん。株式投資の世界に足を踏み入れたきっかけ、優待銘柄に注目するに至った経緯、優待銘柄の魅力、銘柄選定法などを聞いた

続きを読む>>

スマートベータ最前線 新指数「JSG200」に期待 第一生命保険 株式部国内株式グループ 岩渕康哉部長に聞く

インタビュー 概況

岩渕康哉部長

最近、市場でもよく話題に上る“スマートベータ(賢い指数)”とは何か。昨春、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が「スマートベータ型アクティブ運用」開始を発表して以来、一躍脚光を浴びる分野だが、その割に個人投資家への浸透度は、いまひとつのようだ。

続きを読む>>

新春特別インタビュー GPIF運用委員会・米澤康博委員長に聞く 高値づかみ避け、株買い進める

インタビュー

米澤康博委員長

昨年の株式市場で大きな話題を集めたGPIF(年金積立金管理運用独立行政邦人)。運用資産130兆円を擁する“世界最大の機関投資家”だが、その実相は関係者を含め、なお誤解されている部分も少なくないのが現状だ。

続きを読む>>

竹中三佳の株Catch ones`eyeスペシャル enish 安徳孝平代表取締役社長インタビュー【後編】

インタビュー 竹中三佳の株Catch one's eye 連載

ソーシャルアプリ・ゲーム業界にあって、女性向けユーザーへの強みを活かしつつ、ネイティブゲーム開発に大きく舵を切ったenish(3667)。株式市場でもそのリリースの前に話題となった新RPG「千年の巨神」も好スタートを切った。安徳孝平社長に竹中三佳さんがenishの今後の開発動向や企業コラボ―レーションなどを単独インタビューした模様を紹介する。

続きを読む>>

FPG 谷村尚永代表取締役社長インタビュー「ワンストップ型ファイナンシャルサービス業」に拡大余地

インタビュー 個別

谷村尚永代表取締役社長

主に航空機など大型輸送関連設備を対象としたオペレーティング・リース事業のアレンジメント業務を手掛けるFPG(7148)。不動産、保険、証券、投資顧問など事業領域を拡大させ「ワンストップ型ファイナンシャルサービス業」の実現を目指している。

続きを読む>>

1 / 1212345...10...最後 »