概況

概況/大引け 東京市場は小幅続伸。週末・月末要因から利食い売りに押される場面も、底堅い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は18,797.94円の12.15円高、TOPIXは1,523.85の2.17ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は699、値下がり銘柄数は1,079。出来高は27億2,046万株、売買代金は3兆69億円。

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は小幅続伸スタート、1月の鉱工業生産が予想を上回ったことを好感

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は18,848.09円の62.30円高、TOPIXは1,526.73の5.05ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,410万株、買いは2,010万株。

続きを読む>>

2月26日の米国株式市場は、高安まちまち。NYダウ 0.06%安、ナスダック 0.42%高、S&P500 0.15%安

概況

NYダウ 週足

ダウがやや冴えず反落となったものの、ナスダックがシッカリした展開で反発。原油価格の下落でエネルギー関連株が売られたことが重しに。

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反発、国家公務員の年金運用で国内株式比率を引き上げると

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は18,785.79円の200.59円高、TOPIXは1,521.68の14.06ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,286、値下がり銘柄数は435。出来高は23億9,190万株、売買代金は2兆5,089億円。

続きを読む>>

3月IPO 07年以来の高水準

IPO 概況

年間IPO件数の推移

直近IPO(新規上場)ではALBERT(3906・東マ)に続き、23日上場のシリコンスタジオ(3907・東マ)も好人気。業態妙味に加え、後続の3月案件が出てくるまで3週間ほどIPO空白期があることからカレンダー妙味も手伝って目先人気を集めている。

続きを読む>>

2月25日の米国株式市場は、高安まちまち。NYダウ 0.08%高、ナスダック 0.02%安、S&P500 0.08%安

概況

NYダウ 週足

ナスダックが引けにかけて売られ11営業日ぶりに反落となった一方、NYダウは前日終値を挟んでの揉み合い。新規材料に乏しく方向感に欠ける展開。

続きを読む>>

「155ドルのカベ」突破 四半世紀来の基調転換も

概況

ドル建て日経平均が「155ドルのカベ」を突破。23日前場時点で、155.25ドルに達してきた。
過去を振り返ると、ITバブル期の2000年3月に約200ドル目前へと達した後、一転急落。

続きを読む>>

概況/寄付き 東京市場は冴えないスタート、円高にやや振れている点が重しに

概況

ナスダック 月足

9時12分時点の日経平均は18,581.05円の22.43円安、TOPIXは1,509.29の1.01ポイント高。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが940万株、買いは1,490万株。

続きを読む>>

2月24日の米国株式市場は、上昇。NYダウ 0.51%高、ナスダック 0.14%高、S&P500 0.28%高

概況

ナスダック 月足

ナスダックがやや冴えない動きも結果として10連騰を記録し、NYダウは寄付きから堅調推移で最高値を更新。イエレンFRB議長の議会証言が下支えに。

続きを読む>>

概況/大引け 日経平均は5日、TOPIXは7日続伸。安倍首相が講演で更なる法人税引き下げを目指すと述べ、後場は上げ幅拡大

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は18,603.48円の136.56円高、TOPIXは1,508.28の5.45ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,051、値下がり銘柄数は683。出来高は23億2,021万株、売買代金は2兆4,553億円。

続きを読む>>