4月24日の米国株式市場は、高安まちまち。NYダウは0.29%安、ナスダックは0.01%高、S&P500は0.00%高

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

4月24日の米国株式市場は高安まちまち、企業決算に左右され全体的には小動き。

この日発表された3月の耐久財受注は前月比-5.7%と予想よりも弱く、MBA住宅ローン申請指数は前週比0.2%上昇と3週連続の上昇に。

ダウ工業平均は前日比 43.16ドル安(0.29%安)の14,676.30ドル、ナスダック総合指数は前日比 0.32ポイント高(0.01%高)の3,269.65、S&P500指数は前日比 0.01ポイント高(0.00%高)の1,578.79。

ダウ構成銘柄では、決算を発表した日用品のP&Gが値下がり率トップ、同じく決算発表からAT&Tが5.03%安で指数の押し下げ要因に。シスコシステムズやファイザー、メルク、コカ・コーラなども冴えない。一方、Xboxの次世代機を5月21日に発表するとしたマイクロソフトは3.79%高、アルコアやボーイング、バンク・オブ・アメリカ、インテルなどが堅調。指数構成銘柄は高安半々。

その他、前日決算を発表したアップルは小動きで0.16%安。フェイスブックは0.50%高、グーグルは0.69%高とともに小幅続伸。前日決算から急騰したネットフリックスは0.12%安と反落。

戻る