4月12日の米国株式市場は反落。NYダウは0.05%安、ナスダックは0.16%安、S&P500は0.28%安

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

4月12日の米国株式市場は反落。この日発表された3月の小売売上高が-0.4%と予想を下回る結果となり、ミシガン大学消費者信頼感指数も72.3と前月、予想を下回ったこと等が重しに。ただ、引けにかけて下げ幅を縮小する動きも。

ダウ工業平均は前日比 7.91ドル安(0.05%安)の14,857.23ドル、ナスダック総合指数は前日比 5.21ポイント安(0.16%安)の3,294.95、S&P500指数は前日比 4.52ポイント安(0.28%安)の1,588.85。

ダウ構成銘柄では、アルコアやデュポン、シェブロン、バンク・オブ・アメリカ、インテル、3Mなどが軟調な反面、ホームデポ、マクドナルド、P&G、ボーイングなどがシッカリ。1-3月期決算を発表したJPモルガンは0.61%安。

その他、ウェルズ・ファーゴは決算から0.80%安。アップルは1.04%安と続落で、グーグル、フェイスブックも冴えない。

戻る