個別銘柄動向 インターライフ、大和コンピューター、ツムラ、日東電工、三菱重工業など

概況


■インターライフホールディング(1418) 234円〔-36円、-13.33%〕
 今期大幅減益見通しを公表

■日本ハム(2282) 1,473円〔-8円、-0.54%〕
 東海東京調査センターでは投資判断を「3」に引き下げ

■大和コンピューター(3816) 2,145円〔+400円、+22.92%〕
 1対1.5の株式分割を発表

■三菱ガス化学(4182) 660円〔+5円、+0.76%〕
 クレディ・スイスでは「OUTPERFORM」を継続

■ツムラ(4540) 3,065円〔-210円、-6.41%〕
 JPモルガン証券が投資判断を「Neutral」へ引き下げ

■明光ネットワークジャパン(4668) 1,398円〔+50円、+3.71%〕
 第2四半期決算を発表

■ブリヂストン(5108) 3,720円〔+230円、+6.59%〕
 UBS証券が目標株価を4,200円に引き上げ

■日本特殊陶業(5334) 1,473円〔+29円、+2.01%〕
 UBS証券が新規「Buy」

■パナソニック(6752) 718円〔+38円、+5.59%〕
 JPモルガンでは「OUTPERFORM」

■日東電工(6988) 6,860円〔+440円、+6.85%〕
 JPモルガンが目標株価を7,800円に引き上げ

■三菱重工業(7011) 694円〔+63円、+9.98%〕
 NSJ日本証券新聞で700円台視野と注目

■富士重工業(7270) 1,695円〔+106円、+6.67%〕
 SMBC日興証券では目標株価を2,100円に引き上げ

■東武鉄道(9001) 565円〔+6円、+1.07%〕
 上方修正を発表。シティグループでは「中立」継続

■ソフトバンク(9984) 4,745円〔+85円、+1.82%〕
 モルガン・スタンレーMUFG証券が目標株価を5,200円に引き上げ

※株価は14時22分現在

戻る