4月5日の米国株式市場は反落。NYダウは0.28%安、ナスダックは0.66%安、S&P500は0.43%安

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

4月5日の米国株式市場は反落。この日発表された3月の雇用統計で、非農業部門の雇用者数が+8万8,000人にとどまり、予想の+20万人を大きく下回ったことが嫌気。

ダウ工業平均は前日比 40.86ドル安(0.28%安)の14,565.25ドル、ナスダック総合指数は前日比 21.12ポイント安(0.66%安)の3,203.86、S&P500指数は前日比 6.70ポイント安(0.43%安)の1,553.28。

ダウ構成銘柄では、アメリカン・エキスプレスやシスコシステムズ、ヒューレット・パッカード、コカコーラなどが軟調で、6割の銘柄がマイナス。一方、ボーイングやJPモルガン、マクドナルド、アルコアなどはシッカリ。

その他、予想を下回る業績見通しから、F5ネットワークスが19.03%安と急落で、前日急騰のベストバイは1.27%高と続伸。アップルは続落で、グーグルも軟調、フェイスブックは続伸。

戻る