アベノミクスは内需主導 2012年度相場を振り返る

概況


日経平均 月足10年

日経平均 月足10年(クリックで拡大)

不動産、金融株席巻

2012年度の商いも終了。日経平均は、甘利明経済再生相の掲げた「1万3,000円」までは、まだ少し距離があるにしても、3月末としては2年連続高で、2008年3月末(1万2,525円)に、ほぼ匹敵する5年ぶりの高水準で着地。一口に「12年度相場」といっても、低迷が続いた前半と、アベノミクス相場開始後の後半では、まるで中身が違うわけだが、ともあれ昨年3月末から直近26日終値までの騰落率上位で、この1年を振り返ってみたい。

思えば1年前の相場にしても、11年11月25日安値(8,160円)から12年3月27日高値(1万255円)まで、「4カ月で+25%」を記録している。相場スケールは違えど、今回と、よく似た日柄サイクルを描いてきたわけだが、年度末相場の物色内容の違いは、個別株の騰落にも反映されている。

日経平均 週足2年

日経平均 週足2年(クリックで拡大)

昨年3月末からの上昇率1、3位を不動産セクターで占めたほか、東京都競馬(9672)、東京機械の含み資産株も含めた広義の不動産関連の顔触れが目立つ。これに、ノンバンク、証券会社の金融株を含めれば、ベスト30の約半数に達し、ほかにも、内需系で成長性の高い銘柄がズラリと並んでいる。

意外に不振、円安メリット株

逆に、下落率上位は輸出関連主体の顔触れだ。アベノミクス相場の発端では、円安進展を素直に好感して輸出関連に光が当てられたものの、実態としては、デフレ脱却→内需景気拡大期待に比重が移っていったことがうかがわれる。昨春の一時期も、バレンタインのサプライズ金融緩和を受けて、円安・ドル高や外国人大量買いなど、今回と似通った局面が現出したものの、結局、一部の円安メリット株に物色が偏り、日銀施策への失望が為替反転を招くと、相場はあっさり失速に向かった経緯がある。

ちなみに、表は東証1部全銘柄対象だが、日経平均採用銘柄に絞ると、傾向が、より鮮明になるほか、もう1つ興味深い事象も浮かび上がってくる。やはり不動産、金融関連株が上昇率上位を席巻する中、輸出関連の顔触れもチラホラ。ただし、これは、1位富士重、4位大日本住友薬、20位キッコーマンをはじめ(かつて本紙でも紹介した)「海外売上高の大半が米国向けの企業」が主体となっている。

逆に、欧州、アジアなど幅広く展開する輸出型企業では、(円安の追い風を受けながらも)株価には不振が目立つ。迷走続きのシャープは言うに及ばず、大日本スクリーン(7735)、日本電気硝子、TDK、ミツミなど、少し前まで“勝ち組優良株”とされてきた銘柄が、この1年間で2割、3割の大幅安を強いられきた。

時流に乗るアベノミクス銘柄は内需主導型。このまま政策期待が維持されるなら、上昇率上位銘柄には、一段の活躍も期待されてこよう。

2012年3/30終値→2013年3/26終値騰落率ランキング
■上昇率上位30銘柄 ■下落率上位30銘柄
順位 銘柄 コード 上昇率 順位 銘柄 コード 下落率
1 サンフロンテ 8934 +564.00% 1 パイオニア 6773 -57.92%
2 新日科学 2395 +542.13% 2 ルネサス 6723 -56.60%
3 ランビジネス 8944 +351.29% 3 シャープ 6753 -51.99%
4 MRO 3064 +248.00% 4 四国電 9507 -45.52%
5 アイフル 8515 +242.44% 5 戸田工 4100 -44.80%
6 カーバイド 4064 +223.62% 6 東京製鉄 5423 -42.95%
7 クスリのアオキ 3398 +221.46% 7 スクリーン 7735 -42.82%
8 オリコ 8585 +220.43% 8 邦チタ 5727 -42.13%
9 ドワンゴ 3715 +220.00% 9 クラリオン 6796 -42.08%
10 光世証 8617 +212.04% 10 大阪チタ 5726 -41.90%
11 東競馬 9672 +197.64% 11 ツガミ 6101 -41.68%
12 トーセイ 8923 +193.87% 12 ランド 8918 -41.67%
13 コスモス薬品 3349 +192.57% 13 グリー 3632 -40.69%
14 大研医器 7775 +186.99% 14 第一精工 6640 -40.46%
15 オーイズミ 6428 +180.94% 15 電産コパル 7756 -39.81%
16 東京機 6335 +172.13% 16 大崎電 6644 -37.91%
17 岡三 8609 +165.90% 17 ネクソン 3659 -36.82%
18 ひらまつ 2764 +162.79% 18 日立線 5812 -36.32%
19 クックパッド 2193 +161.30% 19 関西電 9503 -35.41%
20 ケネディクス 4321 +152.78% 20 パソナ 2168 -35.21%
21 エイベックス 7860 +151.50% 21 スクエニHD 9684 -35.16%
22 ネクスト 2120 +148.43% 22 日水 1332 -34.75%
23 一休 2450 +144.24% 23 電産トーソク 7728 -34.70%
24 水戸証 8622 +140.97% 24 チタン工 4098 -34.17%
25 ツクイ 2398 +139.96% 25 オハラ 5218 -33.68%
26 極東証券 8706 +139.53% 26 日電硝 5214 -33.66%
27 SMS 2175 +136.82% 27 船井電機 6839 -33.57%
28 小松ウオル 7949 +131.60% 28 日本CMK 6958 -33.26%
29 ソースネクスト 4344 +128.33% 29 アルテック 9972 -32.39%
30 飯田産業 8880 +128.23% 30 JVCKW 6632 -31.88%
戻る