明日の材料 WDBホールディングス、アスクル、持田製薬、ソニー、Uアローズなど

概況


■WDBホールディングス(2475):1対200株の株式分割、100株を1単元に
■アスクル(2678):2月度の売上高は前年同期比111.9%
■スタートトゥデイ(3092):2月度の商品取扱高は前年同期比14.6%増
■ビューティガレージ(3180):第3四半期決算を発表、通期計画に対する営業利益進捗率は66.6%
■ブックオフ(3313):2月の既存店売上高は95.3%、全店は102.9%
■稲葉製作所(3421):第2四半期ならびに通期業績予想の上方修正を発表
■持田製薬(4534):250万株の自己株式の消却を発表
■ダイオーズ(4653):期末配当予想を15円→16円へ修正すると発表
■ウェアハウス(4724):2月の既存店売上高は103.3%、既存店は101.8%
■横河ブリッジ(5911):第3次中期経営計画を公表
■巴工業(6309):第2四半期ならびに通期業績予想の下方修正を発表
■日機装(6376):通期業績予想の上方修正、期末配当予想の6円→8円への修正を発表
■ソニー(6758):DeNA(2432)の株式を譲渡、約409億円の譲渡益を計上見込み
■幸楽苑(7554):2月の全店売上高は97.1%、既存店は89.2%
■タカショー(7590):平成25年1月期決算を発表、前期比 11.9%増収、35.5%営業増益
■フジコーポ(7605):第1四半期決算を発表、前年同期比 25.2%増収、13.5%営業増益
■Uアローズ(7606):2月の全社売上高は107.5%、既存店は99.9%
■トップカルチャー(7640):蔦屋書店の2月売上高は全店106.3%、既存店100.3%
■エイベックス(7860):業績予想の修正、期末配当予想の修正(20→35円)を発表
■ピープル(7865):第1四半期決算を発表、前年同期比 0.4%増収、47.0%営業減益
■ピジョン(7956):平成25年1月期決算を発表、今26年1月期は前期比12.9%増収、10.1%営業増益を計画
■トーホー(8142):通期業績予想の下方修正を発表、売上高は2,000→1,970億円、営業利益は26→24億円
■第一商品(8746):訴訟関連で367百万円の特別損失を計上予定
■泉州電業(9824):第1四半期決算を発表、前年同期比 8.4%増収、35.7%営業減益
■サガミチェーン(9900):第4四半期決算を発表
■ファーストリテ(9983):国内ユニクロ事業の2月の既存店売上高は前年比109.6%

※本日15時以降に発表された企業のリリース情報の抜粋です。

戻る