2月24日の米国株式市場は、上昇。NYダウ 0.51%高、ナスダック 0.14%高、S&P500 0.28%高

概況


2月24日の米国株式市場では、ナスダックがやや冴えない動きも結果として10連騰を記録し、NYダウは寄付きから堅調推移で最高値を更新。イエレンFRB議長の議会証言が下支えに。

ナスダック 月足

ナスダック 月足

NYダウ工業平均は前日比 92.35ドル高(0.51%高)の18,209.19ドル、ナスダック総合指数は前日比 7.15ポイント高(0.14%高)の4,968.12、S&P500指数は前日比 5.82ポイント高(0.28%高)の2,115.48。

ダウ構成銘柄では、決算が好感されたホーム・デポが3.98%高と値上がり率トップ、JPモルガンやインテル、キャタピラー、IBM、ベライゾンなども堅調。反面、ユナイテッドヘルス・グループやディズニー、ボーイングなどが冴えない。指数を構成する30銘柄中、22銘柄が上昇、7銘柄が下落、1銘柄が変わらず。

その他、決算を背景に百貨店のメーシーズが3.21%安、CATVのコムキャストが1.47%高、住宅のトールブラザーズが3.85%高。フェイスブックやアップル、アリババなどは冴えず、グーグルはじっかり。

戻る