2月20日の米国株式市場は、上昇。NYダウ 0.86%高、ナスダック 0.63%高、S&P500 0.61%高

概況


2月20日の米国株式市場は、寄付き売られたものの、その後は堅調推移。ダウ、S&P500とも過去最高値を更新。ギリシャ金融支援が4カ月延長されることに決まったことが好感。

NYダウ 週足

NYダウ 週足

NYダウ工業平均は前日比 154.67ドル高(0.86%高)の18,140.44ドル、ナスダック総合指数は前日比 31.27ポイント高(0.63%高)の4,955.97、S&P500指数は前日比 12.85ポイント高(0.61%高)の2,110.30。

ダウ構成銘柄では、ボーイングやユナイテッドヘルス・グループ、アメリカン・エキスプレス、ビザ、キャタピラー、ナイキなどが高く、ジョンソン・エンド・ジョンソン、P&G、コカ・コーラ、トラベラーズなどが冴えない。指数を構成する30銘柄中、23銘柄が上昇、6銘柄が下落、1銘柄が変わらず。

その他、決算を背景に鉱業のニューモント・マイニングが4.58%高、会計ソフトのインテュイットは6.16%高。フェイスブックやアップルはシッカリで、グーグルやアリババは冴えない。

戻る