1月の世界株式パフォーマンス 通貨安・欧州と資源国さえず

概況


日本株はベストテン発進 金融緩和競争の様相も

1月の世界の株式市場は軟調な滑り出しとなった。S&Pダウ・ジョーンズ・グローバル株価指数(米ドル建て、配当なし)の「世界株式市場国別パフォーマンス」を見ると、対象48カ国中28カ国が下落。同指数の「全世界」の1月騰落率は-1.53%と、昨年12月からの続落となったが、先進国の-1.74%に対して、新興国は+0.34%の小反発を見せた。

21日にIMF(国際通貨基金)が世界経済見通しの下方修正を発表する中、唯一上方修正となった米国も32位(下から17位)スタート。先進国不振の一端を示す格好となった。

それ以上に、さえなかったのが欧州株だ。25日の総選挙で左翼政党(SYRIZA)が政権獲得したギリシャが突出して売られたほか、スペイン、ルクセンブルグ、オーストリアのユーロ圏各国も下落率上位に顔を連ねた。ギリシャ懸念のほか、22日のECB(欧州中央銀行)理事会で量的緩和も決定し、1月のユーロが対ドルで6.7%の下落となったためだ(ドルベースの同指数ではマイナス要因に作用)。なお、対円では、月初の1ユーロ=145円台から同131円台まで下落している。ECBに連鎖する格好で、1月はインド、カナダ、デンマーク、ロシアなどで利下げが実施され(ブラジルは利上げ)、自国通貨安競争の様相も見られた。

同じ「欧州株」と言っても、非ユーロ圏では、スイスが16日にユーロ連動で介入していた通貨安政策を放棄し、スイスフランが暴騰。スイスショックとして話題を呼んだが、この指数上でも、スイス株は小幅ながら上昇となっている。

さて、もう1つの話題が一段の原油安進行。5日に5年ぶりの1バレル=50ドル割れを記録し、一時同43ドル台まで売られたわけだが、資源国のカナダ、ブラジル、ペルーが下落率3―5位に並ぶなど、余波が生じている。逆に、上昇率トップのインドなど上位陣にはメリットを受ける原油消費国の顔触れが目立つ。

昨年12月の8位に続いて、連続でベストテン入りとなった日本も同様だ。日本株は、2013年年間で11位、昨年は25位と、かねて1年ごとに好不調を繰り返す傾向にあるが、好スタートを切った今年は、巻き返しを期待したいところだ。

なお、昨年年間、及び昨年12月に最下位だったロシアは、小幅安ながら21位に浮上。原油安に加えて、26日には米S&Pによる国債格下げ、また、昨年の大幅利上げから一転、利下げを強いられるなど、政策面の迷走を指摘されながらも、さすがに売り飽きムードが生じているか。

2014年12月と年間の世界株式市場・国別パフォーマンス
 1月順位 1月騰落率 12月順位  2014年順位 2014年騰落率
1 インド 8.25% 19位 1 インド 31.63%
2 フィリピン 7.22% 3位 2 エジプト 26.30%
3 タイ 4.77% 33位 3 カタール 23.00%
4 南アフリカ 4.61% 17位 4 フィリピン 21.67%
5 香港 4.37% 23位 5 インドネシア 20.48%
6 エジプト 3.66% 25位 6 タイ 15.59%
7 ベルギー 3.30% 15位 7 トルコ 14.41%
8 韓国 2.95% 13位 8 米国 10.38%
9 日本 2.51% 8位 9 イスラエル 8.76%
10 スウェーデン 2.08% 21位 10 アラブ首長国連邦 7.32%
11 モロッコ 1.59% 28位 11 ニュージーランド 6.56%
12 ドイツ 1.48% 24位 12 デンマーク 6.49%
13 フィンランド 1.28% 22位 13 南アフリカ 3.86%
14 デンマーク 1.07% 27位 14 中国 3.03%
15 台湾 1.03% 4位 15 台湾 2.84%
16 スイス 0.83% 26位 16 ベルギー 1.26%
17 中国 0.82% 6位 17 アイルランド 0.81%
18 イタリア 0.78% 39位 18 香港 0.12%
19 フランス 0.77% 29位 19 スイス -0.48%
20 オランダ 0.23% 16位 20 シンガポール -1.06%
21 ロシア -0.64% 48位 21 ペルー -1.17%
22 ノルウェー -0.80% 32位 22 カナダ -2.14%
23 トルコ -0.81% 31位 23 モロッコ -3.14%
24 インドネシア -0.84% 7位 24 オランダ -3.28%
25 イスラエル -1.09% 10位 25 日本 -4.77%
26 英国 -1.21% 11位 26 フィンランド -5.63%
27 ポルトガル -1.26% 44位 27 スペイン -6.65%
28 シンガポール -1.27% 9位 28 英国 -8.16%
29 マレーシア -1.73% 36位 29 豪州 -8.28%
30 アイルランド -1.99% 5位 30 スウェーデン -8.59%
31 豪州 -2.14% 14位 31 メキシコ -9.68%
32 米国 -2.88% 2位 32 韓国 -9.96%
33 ポーランド -3.21% 42位 33 チェコ -10.46%
34 カタール -3.70% 30位 34 フランス -11.16%
35 アラブ首長国連邦 -4.14% 46位 35 ドイツ -11.61%
36 ニュージーランド -4.20% 1位 36 マレーシア -11.73%
37 チリ -4.44% 20位 37 イタリア -12.02%
38 オーストリア -4.53% 35位 38 チリ -12.90%
39 ルクセンブルグ -5.35% 34位 39 ルクセンブルグ -14.35%
40 メキシコ -5.86% 40位 40 ポーランド -16.39%
41 チェコ -6.20% 37位 41 ブラジル -18.38%
42 ハンガリー -6.24% 43位 42 コロンビア -19.80%
43 スペイン -6.43% 38位 43 オーストリア -21.08%
44 ペルー -6.59% 18位 44 ノルウェー -24.11%
45 ブラジル -7.37% 45位 45 ハンガリー -28.66%
46 カナダ -8.69% 12位 46 ポーランド -33.84%
47 コロンビア -8.75% 41位 47 ギリシャ -39.65%
48 ギリシャ -22.60% 47位 48 ロシア -48.98%
※「S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス株価指数」が対象、単位%

 

戻る