2014年の世界株式パフォーマンス 原油・資源安を反映した展開

概況


日本、48カ国中25位で着地 新興国は年間マイナス転落

昨年12月の世界の株式市場は、全般軟調に推移した。S&Pダウ・ジョーンズ・グローバル株価指数(米ドル建て、配当なし)の「世界株式市場国別パフォーマンス」を見ると、対象48カ国中、ニュージーランドを除く47カ国が下落。特に、下位5カ国は月間の下落率が2ケタとなる厳しい下げに見舞われた。同指数の「全世界」の12月騰落率は、-1.77%と3カ月ぶりの下落。年初来では+1.96%と、どうにかプラスをキープした。12月は先進国-1.43%に対し、新興国-4.90%と新興国の不ざえが際立つ。年初来で見ても、先進国が+2.42%とプラスをキープする一方、新興国は-2.07%と、最後の最後でマイナス転落となった。

国別で見ると、月間、年間ともに大きく離され最下位に終わったのがロシア。原油市況急落に伴う危機直撃を受けた格好。ルーブル暴落が響いて、年間-48.98%と、ほぼ半値に売られた。これに続くのが、再びユーロ離脱の取りざたされるギリシャで、月間、年間ともにブービー。

原油、資源安のあおりを食ったアラブ首長国連邦とブラジルも、12月は2ケタの下落に見舞われている。一方で、(小幅下落ながらも)12月のベストテンに日米が名を連ね、英国は11位と先進国が復権。ベストテンには、中国、台湾、シンガポール、フィリピン、インドネシアなどアジア勢も目立つ。インドネシアあたりはともかく、原油・資源安恩恵国主体の顔触れか。

そして年間上昇率のトップに立ったのはインド。10月以来、年初来首位をキープして終えた。やはり、モディ首相の手腕への期待が継続した格好だ。主要国では米国が8位と健闘。6月時点の年初来成績で42位に低迷していた中国も、年後半の急伸を経て、結局、14位での着地となった。さて、日本株は…。結局、25位と、48カ国では“ほぼ中間”の位置取りで終わった。指数上の年間騰落率は-4.77%。日経平均では+7%強の上昇となったものの、ドル建ての同指数では円安がマイナスに作用した。外国人の目にはこちらの方が実態を反映していると言えるのかもしれない。

年明け後もグローバル市場は大荒れの様相を呈しているが、資源相場を反映したかのような価格形成が今後も続くのか、引き続き注目していきたい。

2014年12月と年間の世界株式市場・国別パフォーマンス
 12月順位 12月騰落率 11月順位  年間順位 年間騰落率
1 ニュージーランド 2.31% 18位 1 インド 31.63%
2 米国 -0.19% 12位 2 エジプト 26.30%
3 フィリピン -0.40% 21位 3 カタール 23.00%
4 台湾 -0.82% 25位 4 フィリピン 21.67%
5 アイルランド -0.85% 3位 5 インドネシア 20.48%
6 中国 -0.91% 20位 6 タイ 15.59%
7 インドネシア -0.99% 27位 7 トルコ 14.41%
8 日本 -1.01% 33位 8 米国 10.38%
9 シンガポール -1.33% 30位 9 イスラエル 8.76%
10 イスラエル -1.47% 28位 10 アラブ首長国連邦 7.32%
11 英国 -2.13% 29位 11 ニュージーランド 6.56%
12 カナダ -2.30% 35位 12 デンマーク 6.49%
13 韓国 -2.49% 39位 13 南アフリカ 3.86%
14 豪州 -2.60% 45位 14 中国 3.03%
15 ベルギー -2.73% 5位 15 台湾 2.84%
16 オランダ -3.01% 4位 16 ベルギー 1.26%
17 南アフリカ -3.69% 24位 17 アイルランド 0.81%
18 ペルー -3.80% 14位 18 香港 0.12%
19 インド -3.91% 13位 19 スイス -0.48%
20 チリ -3.92% 38位 20 シンガポール -1.06%
21 スウェーデン -3.93% 9位 21 ペルー -1.17%
22 フィンランド -4.02% 8位 22 カナダ -2.14%
23 香港 -4.02% 26位 23 モロッコ -3.14%
24 ドイツ -4.16% 2位 24 オランダ -3.28%
25 エジプト -4.33% 17位 25 日本 -4.77%
26 スイス -4.45% 6位 26 フィンランド -5.63%
27 デンマーク -4.87% 31位 27 スペイン -6.65%
28 モロッコ -5.08% 41位 28 英国 -8.16%
29 フランス -5.09% 7位 29 豪州 -8.28%
30 カタール -5.61% 36位 30 スウェーデン -8.59%
31 トルコ -5.93% 1位 31 メキシコ -9.68%
32 ノルウェー -5.96% 46位 32 韓国 -9.96%
33 タイ -6.07% 34位 33 チェコ -10.46%
34 ルクセンブルグ -6.38% 11位 34 フランス -11.16%
35 オーストリア -6.94% 10位 35 ドイツ -11.61%
36 マレーシア -7.25% 44位 36 マレーシア -11.73%
37 チェコ -7.26% 16位 37 イタリア -12.02%
38 スペイン -7.48% 15位 38 チリ -12.90%
39 イタリア -7.57% 23位 39 ルクセンブルグ -14.35%
40 メキシコ -7.83% 42位 40 ポーランド -16.39%
41 コロンビア -7.89% 48位 41 ブラジル -18.38%
42 ポーランド -8.84% 37位 42 コロンビア -19.80%
43 ハンガリー -9.96% 32位 43 オーストリア -21.08%
44 ポルトガル -10.37% 40位 44 ノルウェー -24.11%
45 ブラジル -11.27% 43位 45 ハンガリー -28.66%
46 アラブ首長国連邦 -12.16% 22位 46 ポーランド -33.84%
47 ギリシャ -15.56% 19位 47 ギリシャ -39.65%
48 ロシア -23.88% 47位 48 ロシア -48.98%
※「S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス株価指数」が対象

 

戻る