12月10日の米国株式市場は、下落。NYダウ 1.51%安、ナスダック 1.73%安、S&P500 1.64%安

概況


NYダウ 週足

NYダウ 週足

12月10日の米国株式市場は、原油安が重しとなり終日軟調な展開。エネルギー関連銘柄の下げ幅が大きい。

NYダウ工業平均は前日比 268.05ドル安(1.51%安)の17,533.15ドル、ナスダック総合指数は前日比 82.44ポイント安(1.73%安)の4,684.02、S&P500指数は前日比 33.68ポイント安(1.64%安)の2,026.14。

ダウ構成銘柄では、ボーイングやエクソンモービル、JPモルガン、キャタピラー、ゴールドマン・サックス、シェブロン、シスコシステムズなどが安い。指数を構成する30銘柄中、ナイキの1銘柄のみが上昇。

その他、決算から住宅のトール・ブラザーズが7.85%安、コストコは1.95%安、ファストフードのヤム・ブランズは今後の見通しが嫌気され6.24%安。フェイスブックやアリババ、グーグル、アップルなども軟調な展開。

戻る