11月24日の米国株式市場は、続伸。NYダウ 0.04%高、ナスダック 0.89%高、S&P500 0.29%高

概況


11月24日の米国株式市場は、3日続伸も、NYダウはやや冴えない動き。各国中銀による緩和策への期待感が下支えとなった一方、高値警戒感や感謝祭を前に利益確定の動きも。

NYダウ 週足

NYダウ 週足

NYダウ工業平均は前日比 7.84ドル高(0.04%高)の17,817.90ドル、ナスダック総合指数は前日比 41.92ポイント高(0.89%高)の4,754.89、S&P500指数は前日比 5.91ポイント高(0.29%高)の2,069.41。

ダウ構成銘柄では、インテルやディズニー、ボーイング、ウォルマート、JPモルガン、ナイキなどが堅調な反面、AT&Tやベライゾン、エクソンモービル、シェブロン、マイクロソフト、ファイザーなどが冴えない。指数を構成する30銘柄中、15銘柄が上昇、14銘柄が下落、1銘柄が変わらず。

その他、BMWと部品生産等で提携交渉を行っていると伝わったテスラ・モーターズは1.62%高、シマトロンを買収する3Dシステムズは6.69%高。フェイスブックやツイッター、グーグル、アップル、アリババなどはシッカリした展開。

戻る