11月12日の米国株式市場は、高安まちまち。NYダウ 0.02%安、ナスダック 0.31%高、S&P500 0.07%安

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

11月12日の米国株式市場は高安まちまち、NYダウが7営業日ぶりに反落となった一方、ナスダックは3日続伸。目立った材料がなく、高値警戒感がくすぶるなか、欧州株の下落で寄り付き安く始まったものの、その後は持ち直しの動きに。

NYダウ工業平均は前日比 2.70ドル安(0.02%安)の17,612.20ドル、ナスダック総合指数は前日比 14.58ポイント高(0.31%高)の4,675.13、S&P500指数は前日比 1.43ポイント安(0.07%安)の2,038.25。

ダウ構成銘柄では、JPモルガンやエクソン・モービル、IBM、シェブロン、デュポンなどが冴えない反面、ナイキやビザ、AT&T、GE、コカ・コーラなどがシッカリ。指数を構成する30銘柄中、上昇15銘柄、下落15銘柄。

その他、決算から百貨店のメーシーズが5.09%高、アリババが反発し、アップルとフェイスブックも堅調。グーグルは冴えない。

戻る