11月29日の米国株式市場は、続伸。NYダウは 0.28%高、ナスダックは 0.68%高。

概況


11月29日の米国株式市場は、続伸。NYダウは一時マイナス圏に落ち込む場面も見られたものの、概ねシッカリした展開。「財政の崖」を巡る動きに左右。

S&P 500 日足

S&P 500 日足

ダウ工業平均は前日比 36.71ドル高(0.28%高)の13,021.82ドル、ナスダック総合指数は前日比 20.25ポイント高(0.68%高)の3,012.03ポイント。

ダウ構成銘柄では、医療保険のユナイテッドヘルスケアが高く、建機のキャタピラー、ヒューレット・パッカード、コカ・コーラ、ウォルト・ディズニー、JPモルガン、シスコシステムズなどが堅調で、7割がプラスを維持。反面、インテルが売られ、マイクロソフト、ホーム・デポ、3Mが冴えない。

その他、BlackBerryのリサーチ・イン・モーションがゴールドマン・サックスの格上げから3.96%高、昨日買収提案から急騰していたナイトキャピタルは1.75%安と反落で、特別配当から昨日買われていたコストコも0.68%安。フェイスブックは3.64%高、アップルは1.10%高。

戻る