10月17日の米国株式市場は、上昇。NYダウ 1.63%高、ナスダック 0.97%高、S&P500 1.29%高

概況


10月17日の米国株式市場は、寄り付きから買い優勢の展開で、NYダウは7日ぶりの反発に。この日発表された経済指標や企業決算が好感される動きに。

NYダウ 週足

NYダウ 週足

NYダウ工業平均は前日比 263.17ドル高(1.63%高)の16,380.41ドル、ナスダック総合指数は前日比 41.04ポイント高(0.97%高)の4,258.43、S&P500指数は前日比 24.0ポイント高(1.29%高)の1,886.76。

ダウ構成銘柄では、ユナイテッドヘルス・グループやアメリカンエクスプレス、ディズニー、ゴールドマン・サックスなどが高く、ボーイングやGE、マイクロソフト、JPモルガン、キャタピラー、3Mなども堅調。指数を構成する30銘柄全てが上昇。

その他、7-9月期決算が好感されたハネウェルが4.25%高、モルガン・スタンレーも決算が好感され2.12%高、減益決算のグーグルが2.54%安、サンディスクも2.94%安。フェイスブックやアップル、テスラモーターズは堅調推移。

戻る