個別銘柄動向(午前) ジェイアイエヌ、アゼアス、帝国繊維、明治電機工業など

概況


■ジェイアイエヌ(3046) 2,692円〔+142円、+5.57%〕
 平成26年8月期決算を発表
■アゼアス(3161) 1,645円〔+300円、+22.30%〕
 エボラ対策関連が軒並み高
■帝国繊維(3302) 2,668円〔+338円、+14.51%〕
 エボラ熱関連、患者隔離装置で
■明治電機工業(3388) 735円〔+50円、+7.30%〕
 上方修正を発表
■システムインテグレータ(3826) 549円〔-74円、-11.88%〕
 第2四半期決算、下方修正を発表
■アンジェスMG(4563) 249円〔+2円、+0.81%〕
 HGF遺伝子治療薬、医師主導型臨床研究において第1例目の投与開始
■リクルートホールディングス(6098) 3,310円
 本日、東証1部に新規上場。初値は公開価格3,100円の2.3%高となる3,170円
■コンテック(6639) 1,591円〔+134円、+9.20%〕
 株式分割、株主優待制制度を導入
■ジャパンディスプレイ(6740) 363円〔-76円、-17.31%〕
 下方修正から野村証券が格下げ
■任天堂(7974) 10,880円〔-195円、-1.76%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き下げ

※株価は11時07分現在

戻る