10月3日の米国株式市場は、大幅上昇。NYダウ 1.24%高、ナスダック 1.03%高、S&P500 1.12%高

概況


10月3日の米国株式市場は、寄り付きから堅調な展開が続き大幅上昇。注目された9月の雇用統計が予想を上回る結果となったことで、米経済への安心感につながるかたちに。

NYダウ 週足

NYダウ 週足

NYダウ工業平均は前日比 208.64ドル高(1.24%高)の17,009.69ドル、ナスダック総合指数は前日比 45.43ポイント高(1.03%高)の4,475.62、S&P500指数は前日比 21.73ポイント高(1.12%高)の1,967.90。

ダウ構成銘柄では、ゴールドマン・サックスやJPモルガン、ディズニー、メルク、ボーイング、インテル、アメリカン・エキスプレスなど幅広い銘柄が上昇。指数を構成する30銘柄中、下落はキャタピラーの1銘柄のみ。

その他、新型iPadに関するイベント開催が報じられたアップルが0.28%安と冴えず。原油価格の下落からアメリカン航空が6.78%高となるなど航空株が高い。フェイスブックやグーグル、アリババいは堅調推移。

戻る