9月24日の米国株式市場は、反発。NYダウ 0.90%高、ナスダック 1.03%高、S&P500 0.78%高

概況


9月24日の米国株式市場では、NYダウが3日ぶりに反発。ここ数日の下落に対して買い戻しの動きが優勢に。8月の新築住宅販売が予想を上回った点も支援材料に。

NYダウ 週足

NYダウ 週足

NYダウ工業平均は前日比 154.19ドル高(0.90%高)の17,210.06ドル、ナスダック総合指数は前日比 46.53ポイント高(1.03%高)の4,555.22、S&P500指数は前日比 15.53ポイント高(0.78%高)の1,998.30。

ダウ構成銘柄では、デュポンやウォルマート、ユナイテッドヘルス・グループ、ホーム・デポ、マクドナルド、ゴールドマン・サックス、トラベラーズ、ディズニー、キャタピラー、シスコシステムズなどが堅調な展開。指数を構成する30銘柄中、27銘柄が上昇、下落はシェブロン、GE、エクソンモービルの3銘柄。

その他、ベッド・バス・アンド・ビヨンドは好調な既存店の動向から7.40%高、スターバックスは1.85%高、iOS8のアップデートに不具合があったアップルは0.87%安。フェイスブックは続伸で、グーグルも上昇、アリババも3.90%高と反発。

戻る