概況/前引け NYダウの小幅続伸で、東証も小じっかり。ミクシィが引き続きストップ高買い気配

概況


前引けの日経平均は15,178.77円の48.25円高、TOPIXは1,258.42の5.91ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は1,107、値下がり銘柄数は571。出来高は8億1,255万株、売買代金は8,213億円。

日経平均 日足

日経平均 日足

中東やウクライナの緊張緩和で昨日のNYダウは小幅続伸となり、本日の東京市場も上値は抑制されましたが、小じっかりとなっています。

業種別では鉄鋼やガラス土石、海運が堅調で、卸売、鉱業、医薬品、銀行などもプラス。情報通信と機械の2業種のみがマイナス。

個別銘柄では、昨日に続きミクシィ(2121)がストップ高買い気配となっており、コロプラ(3668)も大幅続伸。KLab(3656)や「妖怪ウォッチ」のバンダイナムコ(7832)も堅調。日医工(4541)は決算から高く、SFOODS(2292)は上方修正が好感。上方修正や増配、株式分割を発表した日本商業開発(3252)がストップ高買い気配。

一方、二桁増益決算の発表もハピネット(7552)が失望売りに押され、ソフトバンク(9984)ファーストリテ(9983)も冴えない。トヨタ(7203)日立(6501)といった主力どころは小動き。

戻る