2月6日の米国株式市場は、前日比ほぼ変わらず。NYダウは 0.05%高、ナスダックは 0.10%安

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

2月6日の米国株式市場は、前日比でほぼ変わらず。欧州不安の一方、企業決算が支援材料に。

ダウ工業平均は前日比 7.22ドル高(0.05%高)の13,986.52ドル、ナスダック総合指数は前日比 3.10ポイント安(0.10%安)の3,168.48ポイント、S&P500指数は前日比 0.83ポイント高(0.05%高)の1,512.12ポイント。

ダウ構成銘柄では、予想を上回る決算からディズニーがシッカリで、3MやP&G、アルコア、シスコシステムズ、バンク・オブ・アメリカなど、やく割の銘柄がプラス。反面、インテルやキャタピラー、マイクロソフト、JPモルガンなどが冴えない。

その他、決算からタイム・ワーナーが4.10%高で、オンラインゲームのジンガは9.12%高、ネット旅行のエクスペディアは減益決算から2.67%安。

SNSのフェイスブックは1.43%高と続伸で、アップルは0.11%安と小幅反落、コンピューターのデルは0.75%高。

戻る