6月20日の米国株式市場は、上昇。NYダウ 0.15%高、ナスダック 0.20%高、S&P500 0.17%高

概況


6月20日の米国株式市場では、目立った材料もなく小動きも、引き続き経済成長や低金利継続見通しが下支えとなりシッカリした展開。NYダウとS&P500は高値を更新。

NYダウ 週足

NYダウ 週足

NYダウ工業平均は前日比 25.62ドル高(0.15%高)の16,947.08ドル、ナスダック総合指数は前日比 8.71ポイント高(0.20%高)の4,368.04、S&P500指数は前日比 3.39ポイント高(0.17%高)の1,962.87。

ダウ構成銘柄では、キャタピラーやデュポン、エクソン・モービル、ユナイテッドヘルス・グループ、丸く、ファイザー、アメリカン・エキスプレスなどが堅調な反面、ディズニー、トラベラーズ、ナイキ、IBM、ボーイング、ビザ、P&Gなどが軟調。指数を構成する30銘柄中、19銘柄が上昇、11銘柄が下落。

その他、ソフトのオラクルが3-5月期決算から3.98%安、中古車販売のカーマックスは決算が好感され16.50%高と急騰。フェイスブックやグーグル、ツイッターはシッカリで、アップルは冴えない。

戻る