個別銘柄動向(午後) 石油資源開発、ハブ、エイチーム、フィックスターズ、ユビキタスなど

概況


■石油資源開発(1662) 4,210円〔-65円、-1.52%〕
 シティグループが投資判断を引き下げ
■ハブ(3030) 4,450円〔+50円、+1.14%〕
 5月度の既存店は前年比106.8%
■エイチーム(3662) 7,990円〔-270円、-3.27%〕
 利食い売り優勢
■フィックスターズ(3687) 19,460円〔-1,040円、-5.07%〕
 高値警戒感から4日ぶりに反落
■ユビキタス(3858) 1,502円〔-163円、-9.79%〕
 本日より信用規制
■ソルクシーズ(4284) 610円〔+54円、+9.71%〕
 ロボット関連の一角として物色対象に
■電通国際情報サービス(4812) 1,250円〔+13円、+1.05%〕
 大和証券では「1」のレーティングを継続
■東プレ(5975) 1,290円〔+30円、+2.38%〕
 軽自動車向け部品事業に本格参入との報道
■小池酸素工業(6137) 226円〔+6円、+2.73%〕
 立花証券が新規「強気」
■アイチコーポレーション(6345) 453円〔-4円、-0.88%〕
 岩井コスモ証券が新規「B+」
■ヒーハイスト精工(6433) 310円〔+45円、+16.98%〕
 菊池製作所(3444)のストップ高にロボット関連として連れ高か
■オリジン電気(6513) 319円〔+17円、+5.63%〕
 家庭用太陽光発電システム向けのパワーコンディショナーに参入との報道
■日本航空電子工業(6807) 2,003円〔-2円、-0.10%〕
 大和証券が新規「2」に設定
■いすゞ自動車(7202) 644円〔-7円、-1.08%〕
 ゴールドマン・サックスでは「買い」を強調
■GMOインターネット(9449) 1,106円〔-14円、-1.25%〕
 野村証券が目標株価を1,400円に引き上げ
■スバル興業(9632) 374円〔+17円、+4.76%〕
 第1四半期決算、通期業績予想を上方修正

※株価は14時23分現在

戻る