年初スタートダッシュは材料株 実は低迷多い225銘柄? 大駆け銘柄に3つの物色キーワード

概況


大発会の大幅高で始まった今年の相場、ここまでの先駆株と出遅れ株を検証してみたい。東証1部銘柄を対象に昨年12月28日終値と1月28日の終値を単純比較して、株価騰落率の上位ランキングを見たものが別表だ。

東証1部株価上昇率(12/28→1/28)
※は日経225銘柄
順位 銘柄略称 コード 28日終値 上昇率
1 アゴーラHG 9704 49円 145.00%
2 ミヨシ 4404 217円 110.68%
3 ティアック 6803 64円 82.86%
4 コロムビア 6791 53円 76.67%
5 井筒屋 8260 102円 72.88%
6 ひらまつ 2764 159,300円 62.55%
7 三井松島 1518 230円 59.72%
8 丸善CHI 3159 333円 58.57%
9 カーバイド 4064 478円 56.21%
10 全国保証 7164 2,308円 51.25%
11 日電子 6951 347円 50.87%
12 日写印 7915 1,516円 49.21%
13 ソニー※ 6758 1,407円 46.87%
14 東京個別 4745 231円 44.38%
15 エイベックス 7860 2,521円 44.22%
16 新田ゼラチン 4977 1,003円 42.88%
17 セイコーHD 8050 293円 41.55%
18 よみラン 9671 454円 40.99%
19 小松ウオル 7949 1,618円 39.97%
20 エプソン 6724 968円 38.88%

材料株の底力

株価上昇率上位にはアゴーラ、ミヨシなど低位材料株が多く名を連ねた。相場の上昇局面ではやはりこうした値動きの軽い材料株の動きが軽いことが、あらためて立証されたようだ。ただ、第6位にランク入りするひらまつ(2764)の場合は、3月末の株主優待と月次業績の速報値発表の好調が続くことが株価を刺激してきた。月次のIRの好調と相場環境がリンクした相乗効果を発揮したパターンだ。

テーマ性も健在

ランキング内にはセイコーHDやエプソンといった円安メリット銘柄のほか、土地含み益が注目されるよみうりランド、昨年12月に東証1部に登場し今月30日の終値がTOPIX参入の需給思惑がベースの全国保障と新田ゼラチンなど、地合いに沿った物色テーマの銘柄もランキング上位に登場している。個別の株価との見合いながら「円安メリット」「土地含み」「東証1部上場」のキーワードは目先、大駆け銘柄が潜むテーマとして意識してもよさそうだ。

逆襲高のソニー

上昇率上位20位ランキングで唯一の225銘柄はソニー。昨年の4月から12月の局面では全体の株価下落率上位に入っていたが、文字通りの逆襲高を演じた。なお、表にはないが225銘柄でソニーに続く上昇率銘柄は31日に大日本住友製薬(4506)、32位にマツダ(7261)と上位50位以内にはこの3銘柄しか登場してこない。100位でもNEC(6701)と日野自動車(7205)を加えた5銘柄の登場にとどまる。今年に入り全般の株価底上げ運動が進展した結果ともとらえられる。

225銘柄安

一方、株価下落率を見ると日新製鋼HDを筆頭に225銘柄は30位以内に8銘柄が登場する。下落率100位では27銘柄に増加する。意外にも昨年末からの単純な株価の比較では、225採用銘柄の約4分の1にあたる56銘柄が昨年末比較ではマイナスゾーンにある。下落率銘柄の特徴は業績的に厳しく、来期も回復度が鈍い化学、ガラス、電力が目立つ。また昨年後半の人気相場の反動で建設株は相対的に、今年に入ってマイナスとなっている銘柄が多いことも特徴だ。

建設とメガバンク

ライト工業(1926) 日足

ライト工業(1926) 日足

下落率13位にランキングするライト工業やハザマは急騰後の年初からの調整ということで反発の期待が脹らんでもおかしくない。ライト工業は2月5日、ハザマは2月8日に決算発表を控える。また、上昇率、下落率上位ランキングの双方に顔を出していない三井住友(8316)、三菱UFJFG(8306)などメガバンクの存在も期末を意識し始めるころでもあり、気になる存在だ。

東証1部株価下昇率(12/28→1/28)
※は日経225銘柄
順位 銘柄略称 コード 28日終値 下落率 15 山陽特鋼 5481 273円 -11.07%
1 じもとHD 7161 198円 -19.51% 16 北越紀州※ 3865 444円 -11.02%
2 四国電 9507 1,125円 -18.18% 17 前田建 1824 404円 -11.01%
3 日新鋼HD※ 5413 649円 -17.85% 18 大林道 1896 333円 -10.96%
4 北海電 9509 866円 -17.21% 19 関電化 4047 164円 -10.87%
5 スクリーン※ 7735 442円 -15.49% 20 九州電 9508 878円 -10.68%
6 ファナック※ 6954 13,550円 -14.89% 21 日電硝※ 5214 435円 -10.68%
7 戸田工 4100 339円 -13.96% 22 板硝子※ 5202 101円 -10.62%
8 中国電 9504 1,166円 -13.82% 23 東急建設 1720 222円 -10.48%
9 三住建設 1821 90円 -13.46% 24 MARUWA 5344 2,623円 -10.23%
10 飛島建 1805 103円 -12.71% 25 ルネサス 6723 273円 -10.20%
11 ハザマ 1719 237円 -12.22% 26 クボテック 7709 30,650円 -9.85%
12 大黒天 2791 2,299円 -12.02% 27 H2Oリテ 8242 728円 -9.45%
13 ライト 1926 437円 -11.90% 28 安藤建 1816 125円 -9.42%
14 宇部興※ 4208 182円 -11.65% 29 関西電※ 9503 822円 -9.37%
戻る