個別銘柄動向(午後) イントランス、ホギメディカル、アートスパークホールディングス、石井表記など

概況


■メンバーズ(2130) 563円〔-17円、-2.93%〕
 通期利益予想を下方修正
■イントランス(3237) 214円〔+10円、+4.90%〕
 中期経営計画を発表
■ホギメディカル(3593) 5,390円〔+160円、+3.06%〕
 シティーグループが目標株価を引き上げ
■アートスパークホールディング(3663) 603円〔+86円、+16.63%〕
 子会社エイチアイがCCCに加盟
■三井化学(4183) 249円〔0円、0.00%〕
 クレディ・スイスでは「UNDERPERFORM」を継続
■石井表記(6336) ストップ高買い気配
 3日連続ストップ高。インクジェット製法による全固体型セラミックス二次電池
■ダイキン工業(6367) 6,040円〔+107円、+1.80%〕
 耐高電圧性・高容量化に優れたリチウムイオン電池用バインダーを開発
■日立製作所(6501) 753円〔-2円、-0.26%〕
 ゴールドマン・サックスでは目標株価を減額も、「買い」継続
■ソニー(6758) 1,908円〔-15円、-0.78%〕
 スクエニ株売却で約48億円の譲渡益
■昭和飛行機工業(7404) 1,095円〔+15円、+1.39%〕
 通期業績予想を上方修正
■島津製作所(7701) 872円〔+16円、+1.87%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では設備投資減税効果に期待
■コメリ(8218) 2,778円〔+113円、+4.24%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」に引き上げ
■日本通信(9424) 390円〔-10円、-2.50%〕
 新b-mobile X SIMを発表
■日本空港ビルデング(9706) 2,557円〔+69円、+2.77%〕
 立花証券では「強気」の投資判断を継続

※株価は14時27分現在

戻る