個別銘柄動向(午後) ソフトフロント、エスアールジータカミヤ、ダイドードリンコ、伊藤園、ファンドクリエーションなど

概況


■ソフトフロント(2321) 15,150円〔+880円、+6.17%〕
 Oakキャピタルが総額5億円の成長支援投資を実行
■エスアールジータカミヤ(2445) 1,384円〔+48円、+3.59%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレーではリニア新幹線絡みでも期待
■ダイドードリンコ(2590) 4,215円〔-145円、-3.33%〕
 平成26年1月期決算を発表、今期は二桁の減益計画
■伊藤園(2593) 2,157円〔-122円、-5.35%〕
 第3四半期決算を発表
■サンエー(2659) 2,889円〔+79円、+2.81%〕
 みずほ証券では沖縄関連の一社として注目
■ファンドクリエーション(3266) 114円〔+18円、+18.75%〕
 11時30分に上方修正を発表
■持田製薬(4534) 6,860円〔+60円、+0.88%〕
 70万株の自己株式を消却
■ツムラ(4540) 2,653円〔-2円、-0.08%〕
 SMBC日興証券では「3」継続
■キョーリン製薬ホールディング(4569) 2,128円〔-82円、-3.71%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「3」に引き下げ
■パーク24(4666) 2,032円〔+14円、+0.69%〕
 大和証券ではレーティングを「1」→「2」へ引き下げ
■タカラバイオ(4974) 1,681円〔+16円、+0.96%〕
 遺伝子治療プロジェクトがJSTに採択
■不二サッシ(5940) 216円〔+47円、+27.81%〕
 難燃性マグネシウム合金を利用した燃料(空気)電池の共同研究
■ピジョン(7956) 4,600円〔+25円、+0.55%〕
 平成26年1月期決算を発表

※株価は14時32分現在

戻る