1月の世界株式パフォーマンス 新興国・資源国の不振続く

概況


月後半から“下方屈折” 日米「マイナス3.24%」で並走

昨年末までのグローバル・リスク・オン相場から一転して、大荒れ展開のとなった1月。元旦(1月1日)から立ち会いの行われたインド市場を皮切りに各国総じて軟調に始まった後、10日発表の米国雇用統計ネガティブサプライズと、下旬にかけての新興国波乱という2度の大波にさらされたわけだが、日本を含む主要各国株式市場の国別パフォーマンス動向はどうなっているのだろうか。

米S&Pが毎月公表している、「S&Pグローバル株価指数」(ドル建て、配当なし)で、指数構成45カ国の実績、順位などを見ていきたい。

まず、全世界のパフォーマンスは-3.75%の急反落となった(昨年12月は+1.66%、年間では+20.83%)。値上がりは7カ国にとどまり(2ケタ上昇はゼロ)、38カ国が下落。先進国-3.47に対し、新興国-6.41%と、先進国優位の流れは、前年半ば以降、継続している様子だ。

特に、ワースト5(41―45位)の中に、“フラジャイル5(ぜい弱な5カ国)”と呼ばれる3カ国(トルコ、ブラジル、南アフリカ)が名を連ねたのが特色か。財政基盤の弱い国が狙い撃ちされ、現地通貨と株式がダブルで売られ、パフォーマンス悪化につながったようだ。

ただし、同じフラジャイル5の中でも、インドネシアは一躍2位に浮上しており、国ごとの事情は異なるが、同国の上昇は、昨年の年間ワースト3に低迷した反動で、リターンリバーサルの様相が強い。なお、1月はほかにも、資源依存度の高い「新興国」として、チリ、ロシアなどの低迷も目立っている。

1月のイベント・ニュースを振り返ると、21日に、タイがバンコクに非常事態宣言を発令。22日は、1月の中国HSBC製造業PMI(購買担当者指数)が49.6(前月は50.5)に急降下し、経済不安が広がり、23日にアルゼンチンペソが対ドルで12%の暴落。28日に、トルコ、インドなどが通貨防衛の利上げに動いて小康状態を取り戻したかに見えたが、29日のFOMC(米連邦公開市場委員会)で量的緩和縮小継続が決まり、不安がぶり返される格好となった。

新興国のそれぞれの主要株価指数(現地通貨建て)の月間高値形成日を見ると、韓国、台湾が22日、インド、インドネシアが23日、タイ、フィリピンが24日といった具合で、月末にかけて値を崩した様がうかがわれる。

円高は下落率緩和要因に

さて、注目の日本株は…。1月は、ニューヨークダウ -5.3%(S&P500 -3.6%)に対して、日経平均-8.5%と不振が目立ったはずだが、ドル建てのこの指数で見ると、日米とも「-3.24%」でピタリと並走する格好となった。円高・株安がセットで生じているため、(為替ヘッジせず)ドルベースで投資する向きにとって下げが緩和されている。外国人動向を占う上で、今後は「ドル建て日経平均」の動向も注目されてこよう。日本株の45カ国中18位は“中の上”といったところ。2月の滑り出しは、やや厳しい状況にあるが、今後の巻き返しに期待したい。

1月の世界株式市場・国別パフォーマンス
1月順位 1月騰落率 12月順位 2013年順位 2013年騰落率
1 エジプト 8.02% 1位 ギリシャ 46.42%
2 インドネシア 3.57% 35位 アイルランド 43.19%
3 デンマーク 2.81% 7位 フィンランド 35.44%
4 イスラエル 1.78% 23位 スペイン 31.60%
5 ニュージーランド 1.50% 31位 デンマーク 31.28%
6 フィリピン 0.40% 43位 米国 30.77%
7 アイルランド 0.28% 16位 ドイツ 28.34%
8 イタリア -0.01% 22位 オランダ 28.28%
9 ポルトガル -0.18% 25位 スイス 25.73%
10 ペルー -0.67% 3位 フランス 25.52%
11 オーストリア -1.17% 38位 日本 24.72%
12 スペイン -1.54% 13位 スウェーデン 23.93%
13 モロッコ -1.67% 32位 ベルギー 23.46%
14 スイス -1.68% 21位 イタリア 23.06%
15 タイ -2.14% 44位 ポルトガル 22.72%
16 ギリシャ -2.46% 15位 英国 19.18%
17 台湾 -3.07% 14位 イスラエル 13.62%
18 日本 -3.24% 26位 オーストリア 12.57%
19 米国 -3.24% 11位 ニュージーランド 12.33%
20 チェコ -3.44% 40位 エジプト 12.08%
21 スウェーデン -3.61% 5位 ルクセンブルグ 9.96%
22 ルクセンブルグ -3.91% 2位 台湾 9.78%
23 英国 -3.96% 8位 ノルウェー 8.07%
24 カナダ -4.16% 18位 香港 7.62%
25 香港 -4.60% 28位 中国 7.26%
26 ドイツ -4.62% 9位 マレーシア 4.35%
27 フランス -4.67% 19位 韓国 3.15%
28 ハンガリー -4.86% 30位 ポーランド 3.04%
29 インド -4.94% 4位 カナダ 2.98%
30 マレーシア -5.02% 29位 モロッコ 0.48%
31 韓国 -5.09% 37位 メキシコ 0.24%
32 オランダ -5.28% 10位 ハンガリー 0.19%
33 ベルギー -5.31% 6位 ロシア -1.70%
34 ポーランド -5.36% 41位 豪州 -1.71%
35 豪州 -5.41% 36位 シンガポール -2.98%
36 シンガポール -5.46% 33位 インド -6.34%
37 中国 -5.97% 39位 南アフリカ -7.45%
38 ノルウェー -6.37% 20位 フィリピン -7.90%
39 メキシコ -6.54% 24位 タイ -12.90%
40 フィンランド -6.93% 17位 チェコ -15.69%
41 南アフリカ -9.82% 27位 ブラジル -19.14%
42 ロシア -10.11% 12位 チリ -22.06%
43 ブラジル -10.83% 42位 インドネシア -24.21%
44 チリ -12.46% 34位 トルコ -26.26%
45 トルコ -12.84% 45位 ペルー -28.05%
※「S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス株価指数」が対象、単位%
戻る