12月24日の米国株式市は、続伸。NYダウ 0.39%高、ナスダック 0.16%高、S&P500 0.29%高

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

12月24日の米国株式市場は、経済指標が好感され堅調な展開で、NYダウ、S&P500とも連日の最高値更新。ただ、クリスマスイブの短縮取引で、翌日も休場のため薄商い。

この日発表された11月の耐久財受注は前月比3.5%と予想を上回り、11月の新築住宅販売、12月のリッチモンド連銀製造業指数も予想を上回る結果に。

ダウ工業平均は前日比 62.94ドル高(0.39%高)の16,357.55ドル、ナスダック総合指数は前日比 6.51ポイント高(0.16%高)の4,155.42、S&P500指数は前日比 5.33ポイント高(0.29%高)の1,833.32。

ダウ構成銘柄では、デュポンやマイクロソフト、キャタピラー、ベライゾン、ディズニー、GEなど幅広い銘柄が上昇。指数を構成する30銘柄中、値下がりはゴールドマン・サックス、ファイザー、ユナイテッドヘルス・グループの3銘柄のみで、26銘柄が上昇。

その他、主力の「モデルS」が2014年モデルも当局の最高安全性評価を維持したことでEVのテスラ・モーターズが5.48%高。ツイッターは大幅高で一時70ドル台乗せ、フェイスブックもシッカリで、アップル、グーグルはやや冴えない。

戻る