10月28日の米国株式市は、高安まちまち。NYダウ 0.01%安、ナスダック 0.08%安、S&P500 0.13%高

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

10月28日の米国株式市場は、朝安後、日中は持ち直しの動きも、引けにかけて再度売られる動きに。強弱まちまちの経済指標やFOMCを控え方向感に乏しく、様子見ムード。

ダウ工業平均は前日比 1.35ドル安(0.01%安)の15,568.93ドル、ナスダック総合指数は前日比 3.23ポイント安(0.08%安)の3,940.13、S&P500指数は前日比 2.34ポイント高(0.13%高)の1,762.11。

ダウ構成銘柄では、P&Gやコカコーラ、ウォルマート、AT&T、GEなどが堅調な展開。一方、7-9月期決算が嫌気された医薬品のメルクが2.56%安と値下がり率トップ、ユナイテッド・テクノロジーズやユナイテッドヘルス・グループ、ボーイングなども冴えない。指数を構成する30銘柄中、17銘柄が上昇、13銘柄下落。

その他、増益決算からバーガーキングが5.77%と買われ、既存店の見通しから百貨店のJCペニーが8.84%高。フェイスブックは軟調で、グーグルも小幅下落、取引終了後に決算を発表したアップルは時間外取引で下落。

戻る