10月25日の米国株式市は、続伸。NYダウ 0.39%高、ナスダック 0.37%高、S&P500 0.44%高

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

10月25日の米国株式市場は、引き続き金融緩和継続見通しが支援材料となるなか、マイクロソフトやアマゾンの決算が好感され続伸。S&P500は最高値を更新。

ダウ工業平均は前日比 61.07ドル高(0.39%高)の15,570.28ドル、ナスダック総合指数は前日比 14.40ポイント高(0.37%高)の3,943.36、S&P500指数は前日比 7.70ポイント高(0.44%高)の1,759.77。

ダウ構成銘柄では、7-9月期決算が予想を上回る結果となったことでマイクロソフトが5.96%高と買われ、値上がり率トップ。アメリカンエキスプレスやインテル、ボーイング、AT&T、ゴールドマン・サックスなども堅調な展開。一方、P&Gやホーム・デポ、IBM、、エクソンモービルなどが冴えない。指数を構成する30銘柄中、21銘柄が上昇、8銘柄が下落、1銘柄が変わらず。

その他、アマゾン・ドット・コムが9.39%高と急騰、7-9月期決算で赤字幅が縮小し、売上が予想を上回ったことが好感。アップルは1.12%安と反落で、フェイスブック、グーグルも冴えない。

戻る