8月の世界株式パフォーマンス 日本株は累計3位キープ

概況


アジア株二極化、中・韓躍進 欧州勢にも健闘目立つ

9月相場入りとともに劇的な反転高を遂げた東京市場。日経平均は8月末に対し、優に1,000円幅上回ってきたわけだが、思えば、この月初反騰パターン、7、8月にも見られたもの。もちろん、「五輪効果」の加わる今回は状況が異なるとはいえ、あまり浮かれてもいられないだろう。

さて、少し遅くなったが、足元を検証する意味で、8月末の世界株式市場の国別パフォーマンスを振り返ってみよう。

米スタンダード&プアーズが毎月公表している「S&Pグローバル株価指数」(ドル建て、配当なし)で見ると、日経平均が低迷していた8月末時点でも、年初来(1%8月累計)の日本株の位置取りは7月末同様、45カ国中3位をキープすることができた。トップに立った6月時点からは、やや後退したとはいえ、足元の堅調さなども踏まえれば、この先、首位奪還も十分狙える展開にあると言ってもいいだろう。

とはいえ、7月単月で見れば、45カ国中26位と「中の下」程度。この月の特徴としては、トルコも含めたアジア5カ国がワースト5を占め、2ケタの下落となったほか、1%40位は+3.09%から-6.73%まで、ほぼ“どんぐりの背比べ”状態だったため、年初来の累計順位に変動が生じづらかったとも言える。年初来1%4位の顔触れも7月と同様となった。

8月に好調ぶりが目立ったのは欧州勢。オーストリア、アイルランドで1、2位を占めたほか、ベストテンに6カ国が名を連ねた。一方で、総じて不振気味だったアジア各国の中では、韓国と中国の3、4位が目立っていた。

なお、この指数において、8月の全世界の株式は-2.27%。内訳としては、先進国市場が-2.19%で、新興国市場も-2.95%。また先進国市場の大型株-2.22%、小型株-2.05%と全般に軟調のリスク・オフ展開となっていた。グローバルに反転へと転じてきた9月以降の動向が大いに注目されてきそうだ。

 
8月順位 8月騰落率 7月順位 1-8月順位 1-8月騰落率
1 オーストリア 3.09% 12位 1 アイルランド 24.84%
2 アイルランド 2.82% 15位 2 米国 15.31%
3 韓国 2.70% 24位 3 日本 13.32%
4 中国 2.66% 22位 4 スイス 12.62%
5 ペルー 2.65% 43位 5 デンマーク 12.50%
6 ギリシャ 2.49% 14位 6 オランダ 11.37%
7 ポーランド 2.40% 10位 7 フランス 9.46%
8 チェコ 1.91% 28位 8 スウェーデン 9.42%
9 フィンランド 1.84% 17位 9 フィンランド 7.72%
10 豪州 0.94% 26位 10 ベルギー 7.17%
11 イタリア 0.86% 4位 11 ポルトガル 5.37%
12 デンマーク 0.53% 7位 12 英国 5.17%
13 ポルトガル 0.42% 19位 13 ドイツ 4.85%
14 ルクセンブルグ 0.10% 9位 14 スペイン 4.11%
15 台湾 -0.74% 35位 15 ギリシャ 4.06%
16 英国 -0.88% 13位 16 イタリア 3.30%
17 ロシア -0.91% 23位 17 ニュージーランド 2.62%
18 スイス -0.97% 25位 18 イスラエル 2.52%
19 エジプト -1.00% 1位 19 台湾 1.67%
20 カナダ -1.09% 18位 20 オーストリア 0.99%
21 香港 -1.23% 30位 21 香港 -1.26%
22 オランダ -1.44% 5位 22 ノルウェー -1.27%
23 ベルギー -1.54% 11位 23 マレーシア -2.71%
24 南アフリカ -1.69% 31位 24 中国 -3.16%
25 チリ -1.91% 45位 25 カナダ -3.76%
26 日本 -2.04% 34位 26 ハンガリー -5.83%
27 フランス -2.05% 6位 27 豪州 -5.99%
28 ドイツ -2.24% 16位 28 フィリピン -6.29%
29 スペイン -2.27% 2位 29 ポーランド -6.30%
30 ノルウェー -2.60% 8位 30 韓国 -6.38%
31 モロッコ -2.75% 36位 31 シンガポール -6.58%
32 ニュージーランド -2.86% 21位 32 メキシコ -9.33%
33 ブラジル -2.86% 37位 33 モロッコ -9.55%
34 スウェーデン -2.86% 3位 34 ルクセンブルグ -11.35%
35 米国 -3.08% 20位 35 タイ -11.92%
36 イスラエル -3.16% 27位 36 ロシア -11.93%
37 ハンガリー -3.75% 38位 37 エジプト -12.75%
38 マレーシア -4.08% 39位 38 南アフリカ -14.74%
39 シンガポール -5.84% 29位 39 インドネシア -17.24%
40 メキシコ -6.73% 33位 40 チリ -20.09%
41 タイ -11.24% 40位 41 チェコ -20.81%
42 フィリピン -11.32% 32位 42 ブラジル -22.97%
43 インド -11.53% 41位 43 インド -24.44%
44 トルコ -13.62% 42位 44 トルコ -24.57%
45 インドネシア -15.45% 44位 45 ペルー -28.98%
※「S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス株価指数」が対象
戻る