9月4日の米国株式市は、続伸。NYダウ 0.65%高、ナスダック 1.01%高、S&P500 0.81%高

概況


NYダウ 日足

NYダウ 日足

9月4日の米国株式市場は、寄付きから堅調な展開が続き続伸。好調な自動車販売が支援材料に。

ダウ工業平均は前日比 96.91ドル高(0.65%高)の14,930.87ドル、ナスダック総合指数は前日比 36.43ポイント高(1.01%高)の3,649.04、S&P500指数は前日比 13.31ポイント高(0.81%高)の1,653.08。

ダウ構成銘柄では、インテルやコカコーラ、ベライゾン、アルコア、デュポン、JPモルガンなど幅広い銘柄堅調な展開。指数を構成する30銘柄中、マイクロソフト、IBM、ヒューレット・パッカード、P&Gの4銘柄のみがマイナス。

その他、8月の自動車販売を受けてGMが5.01%高、フォードが3.49%高。韓国SKハイニックスの中国工場で火災が発生したことから、DRAMの供給懸念で、マイクロン・テクノロジーが5.3%高、サンディスクは3.31%高。新型iPhoneへの思惑からアップルが2.07%高と続伸で、グーグルは1.31%高と続伸、フェイスブックは小幅反落。

戻る